無利息期間は、どのように活用すると便利なのでしょうか。金利がかからないことのお得さが分かったところで、むやみやたらに借り過ぎるというのも不安が残るといったところです。またせっかくのサービスなわけですから、できる限りお得に活用すべきです。ポイントを押さえた活用法で、満足度の高い借り入れを実現してください。

まず、入り用なタイミングが1ヶ月以上先であっても、まとめて借りておくという方法です。もちろんまとめてといっても、無利息で借りられる金額として設定されている上限までです。3ヶ月先に必要なお金であっても、無利息期間内に借りておいておけば、入り用となるタイミング直前に借りる場合よりお得となります。たかが利息といえ、10万円の18%では単純計算で18,000円となります。大きな違いといえるでしょう。

そして、出費の激しい月を狙って契約しても良いでしょう。まとめて借りなくても、無利息期間内なら何度借りても金利0円です。そのため、頻繁にお金の必要な月が分かっているのであれば、その月を狙って契約しておけば好都合です。序盤にまとめて借りても問題ありませんが、まとまった額が手元にあると、思わぬ使いすぎにも繋がるので、小分けにしておくとより良いです。