無利息利用時の注意点

注意点としては、それぞれの消費者金融で設定されている条件を隅々まで把握しておくことでしょう。

まずそもそも無利息期間というのは、各社が公式に提供しているサービスなので、安全面については心配はいりません。ですが、1日でも過ぎれば無利息期間は終わり金利が発生するわけですから、まずは期間を押さえておきましょう。前述にて、初月1ヶ月を無利息としている会社が多いと紹介しましたが、月初めから終わりまででなく、30日間というケースが一般的です。つまり、月途中で契約した場合は翌月の月途中までになるというわけです。勘違いのないよう気をつけるべきです。他にも、1週間であれば何度でも無利息という消費者金融もあります。

そして、上限額やオプション内容、その他注意要項などについても見逃せません。上限を超えると初月でも通常の金利が発生する場合や、オプションの利用状況に伴い適用されないなどのケースもあるかもしれません。消費者金融と一口にいっても、多数存在するわけですから、各社で決まりが異なる場合も十分考えられます。ひとつの会社で利用経験があるからといって、同じ認識で利用してしまっては、思わぬ損をしてしまうかもしれません。

注意要項は、細かい文字で多項目に分けて紹介されている場合が多いです。そのため、少し確認が面倒に感じられるかもしれません。ですが、借り入れは大きな金額が動くサービスですので、妥協はできません。しっかり確認して、安全に利用することが大切です。